自動車登録の徹底研究

Yahoo!検索

  • このサイト内を検索

自動車登録概観(トップページ)

自動車を使用するためには

日頃、住所変更などのために住民票を移動させたり、結婚などのために戸籍の請求をしたい場合、通常は市役所の住民課などに行き所定の手続を行うことによって、その目的を達成することができることは誰でもよく判っていることと思います。一方、自動車を使用するためにはどこでどんな手続をすればいいのかあまり意識したことはないのではないでしょうか。普通は自動車の販売店で自動車を注文して暫くの間待てば、注文した自動車が自宅に届けられる時には新品のナンバープレートが取り付けられ、自分の名前が記載された車検証も渡されてその自動車が既に使える状態になっていることと思います。当然ですが、このナンバープレートが付いている状態、つまり自動車が登録されている状態でなければ道路で自動車を使用することができません。

自動車の登録

自動車工場で幾多の行程を経て生産され、販売店に届いた自動車がどんなにピカピカの新車で大変高額なものであってもそのままではただの鉄の箱に過ぎません。その自動車を自分の土地だけで使用するのであれば特に手続は必要ありませんが、自動車を本来の目的である道路を走らせるためには、決められた検査を受け、その自動車が誰のものであるかということを届け出る作業が終了しなければ使用することができない決まりになっています。これが「自動車の登録」と呼ばれる作業です。

道路運送車両法

その自動車が誰のものであるかということの登録や名義変更の方法、あるいは自動車の検査の方法など自動車の登録手続などに関することが細かに決められている法律が「道路運送車両法」という法律です。この法律は全部で113条の条文で構成されており、更に「道路運送車両法施行令」「道路運送車両法施行規則」とも密接に繋がっているため全部を読み込むのは結構骨の折れる大変な作業ですが、自動車の運行のために必要な手続きがこれらの法律にまとめられており大変重要な法律となっています。

このサイトの目的

このサイトではこれらの自動車の登録に関する法律を法の条文ごとに詳細に検討しています。自分で実際に自動車の登録手続を行う場合にも、ちょっとした勘違いから手続が大きく遅れてしまうような事態を極力避け、しっかりと確実に手続を進めることができるよう、関係法令の詳細な読み込みと判りやすい解説を心がけています。是非ご活用下さい。

サイト中、この青色の文字色は法律の条文をそのまま掲載しております。法律の条文を読まなくても自動車の登録について理解することができるよう解説しておりますが、時間があればこの緑色の文字色の部分までお読みいただくことで、自動車の登録についてより詳しく判り、その法律が要請している内容を把握することが容易になると思います。

Copyright © 2012 touroku.cho88.com All Rights Reserved.